よくある質問

Q:税務以外のことも相談にのっていただけますか?

A:もちろんです。

会社を経営するうえでの多種多様な相談にスタッフ一同色々な提案を用意していますので、どのような事でもお気軽にご相談ください。

Q:無料相談の時間はどれくらいでしょうか?

A:無料相談は1時間を目安にやらせていただきますので、事前にご予約ください。

Q:税務調査があったら、立ち会いしていただけますか?

A:もちろん立ち会います。

当事務所から税理士を含め、2~3名で対応しています。(※料金表をご参照ください)

Q:クライアントは、どのような会社が多いでしょうか?

A:「業種・規模・業態」多種多様なお客様がいらっしゃいますが、比較的社歴の長いお客様の割合が多いと思います。

最近は、開業前に創業資金等のご相談をされ、法人設立されるお客様も増えてきました。

Q:後継者が不在で困っています。事業承継やM&Aのご相談もできますか?

A:はい。大丈夫です。

経営者の方の高齢化に伴い、事業承継は日本全体の大きなテーマだと思います。
経営者の方が何十年かけて築きあげてきたものですので、M&A・自社株問題等に対して、親身にできる限りお力になるよう、ご支援できればと思います。

Q:司法書士・弁護士等の他士業を紹介してくれますか?

A:大丈夫です。

お客様の「ご要望」や「仕事の内容」により、適正な先生をご紹介いたします。
ご希望などありましたら、お気軽にお申し付けください。

Q:生命保険の相談もできますか?

A:はい。大丈夫です。

お客様に適正な商品を選んでいただきたいので、幅広い商品を扱っている提携先をご紹介させていただきます。
1社のみ保険だとお客様が損をしてしまう可能性があるので、幅広く選んでいただける環境を整えております。

Q:クラウド会計ソフトへの対応はしていますか?

A:当社自身の経理ソフトを筆頭にクラウド会計ソフトへの対応をしています。

クラウド会計ソフトはfreee、マネーフォワードクラウド、発展会計、弥生会計オンラインと幅広く対応していますので、まずはご相談ください。

Q:新規開業しましたが、顧問契約できますか?

A:もちろん、新規開業された法人様・個人事業主の方も顧問契約に対応しています。

ぜひご相談ください。また、新しく開業されたお客様には、顧問契約の他にも、創業融資、事業計画書作成、記帳代行、経理改善など幅広いサービスを提供しています。

 

事業承継

Q:会社の事業承継では多額の税金が発生する場合があると聞きましたが、どういった税金がかかるのですか?

A:中小企業では株主と社長が同じ場合がほとんどです。その場合、社長を引継ぐ例えば息子さんに株式を贈与する場合、贈与税が発生します。相続まで待った場合は相続税がかかります。

今まで利益を出してきた会社であれば多額の税金になる可能性があります。

Q:国が事業承継対策の一つとして税金面で大幅に優遇していると聞きましたがどういうものですか?

A:一定の条件を満たした場合は、贈与税・相続税が納税猶予となり実質的には免除になるというものです。

当社ではその特例を適用する為のサポートをしています。

 

相続税

Q:死亡保険金にも税金がかかりますか?

A:死亡保険金はみなし相続財産といって相続税の対象となります。

ただし、受取人が法定相続人である死亡保険金は法定相続人の数×500万円の控除がありますので、その範囲内であれば結果的に相続税はかかりません。

Q:相続税がかかるかどうか全くわかりません。高齢の父親が亡くなる前に相談したいのですが?

A:当社では概算で相続税がどのくらいになるかを計算する「相続シミュレーション」という商品があります。

100,000円(消費税等別)で2次相続までシュミレーションしますのでぜひご利用下さい。

お電話でのお問い合わせ:0957-23-0006(電話受付:平日 9:00 ~ 17:30)

メールでのお問い合わせ(24時間受付)